エクスペリアンジャパンの製品・サービス

FormFactory

FormFactoryは、メルマガ会員登録に限らず、アンケートや資料請求等、異なる複数のフォームを用意して、会員収集&メール配信がAll-in-Oneで行えるASPサービスです。

≫ FormFactoryの機能一覧を見る

FormFactoryの特長

これからメール配信を始めたい方、会員収集から始めたい方にも最適です

FormFactoryは、キャンペーンやメルマガ会員募集、アンケートや資料請求 などを行う際に使用する“フォーム”を、誰でも簡単に作成できるサービスです。 操作も直観的で、管理画面を順に追っていけば、クオリティの高いフォームがあっ という間に完成します。もちろん、集まった会員に対してメルマガなどの情報を 配信することも可能です。 一からメール配信を始めたい方にも最適な、All-in-One型のメール配信ソリューションです。

デザイン性の高いフォームがあっという間に

FormFactoryはバラエティに富んだデザインテンプレートを予め用意しています。自社のテイストに合ったテンプレートを選択して、色や背景色を変えれば、デザイン性の高いフォームを作成することが可能です。もちろん、HTMLやCSSを使えばさらに自由度の高いフォームが作れますが、知識のない方でも、自社のブランドイメージに合わせたフォームが簡単に作成可能です。

pro007_img_02_apro007_img_02_bpro007_img_02_cpro007_img_02_dpro007_img_02_e

適切な料金体系で提供します

「まずは安価なシステムから」と考える方が多いのですが、安価なシステムの場合、メールがきちんと届かなかったり、セキュリティがぜい弱だったりなど、さまざまな障害が起こる可能性が否めません。
「Form Factory」なら高性能・高セキュリティでありながら、小規模な運用にも合った適切な価格で提供しますので、安心してご利用いただけます。

あらゆる用途、あらゆるシーンでご利用いただけます

短期キャンペーンなどの利用も可能
売上拡大や新商品発売時など、オンラインキャンペーンを実施する時の応募システムとして、FormFactoryは最適のシステムです。
クイズやアンケートなど用途に合わせて自由に応募フォームをカスタマイズすることができます。急なキャンペーンや短期間(1か月~)でのご利用ももちろん可能です。また、「バースデイ割引クーポン」といったフォローメールを自動で送れるなど、One to Oneのメールマーケティングも実現します。

煩雑な運用もFormFactoryで簡単一括管理
各部署で運用用途が違ったり、メルマガやキャンペーン、資料請求などたくさんのフォームを一度に使用するケースが多く見受けられます。
FormFactoryなら、そうした煩雑な運用も一括で管理することができ、さらに、各フォームの担当者ごとに権限設定を持たせることができるので、誤操作などのリスクを背負う必要もありません。また、それぞれのフォームに一つずつデータベースが振り分けられているため、リストが混在することもなく、安心してご利用いただくことができます。

ステップメールも簡単に実現可能!

「会員更新手続きのお知らせ」「カード有効期限のお知らせ」「バースデーメール」など、あらかじめ登録された日付に基づいて自動的にメールを配信することができます。手間のかかるフォローアップをメールに任せて効率化することが可能です。

短期キャンペーンにも最適、利用内容に合わせて選べる料金プラン

FormFactoryは、最短1か月から利用可能で、さらに、2つの料金プランを用意しています。料金は、メールの配信通数による課金と、データベースに登録されているレコード数に応じた課金とがあり、短期キャンペーンの利用から継続利用まで、また、用途に応じ最適な料金体系を選択できるなど、リーズナブルな利用が可能です。

価格

  • 初期費用 50,000円
  • 月額 17,000円~
WEBからのお問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・資料請求フォーム

FormFactory

ニューバランスアスレチックス様
HTML形式へのリニューアルでより戦略的なメール活用へ

FormFactory

小西酒造様
情報配信機能を本社に集約 メール配信で営業効率UP!

FormFactory

スクウェア・エニックス様
フォーム作成のシステム化でタイムリーな募集・告知や業務効率化を実現

FormFactory

ホイッスル三好様
『FormFactory』を活用したメルマガ配信で、リピート率&売上アップを実現

開封エンゲージメントサービス

株式会社アマナ様
マルチデバイス時代のメールマーケティングコミュニケーション最適化への取り組み